同じリストに同じようにテレアポをし続けても、アポイントの獲得率は変わりません。

 

テレアポを継続して行う中で最も重要なのは、ブラッシュアップしていくという事です。
テレアポをしていく中で気づいた良かった点、悪かった点を次々と活かし、成功率を上げましょう。

 

例えば、リストの精度を上げたり、別の切り口でリスト作成してみたり様々あります。
スクリプトであれば、メリットの言い方を変更したり、受付突破の方法を色々と試してみたりといった方法があります。

 

テレアポをしているアポインターで、ノウハウの共有や、ロールプレイング等をするのもオススメです。