起業して良い商品も揃っている。
でも、なかなか売れない…そんな時に改めて考えてみたいのが、あなたの起業そのものや商品に込められた「想い」が、相手にしっかり伝わるかどうか?ということです。
価格のように同業他社とは比較できない、あなただけの物語が、新たな顧客を引き付けます。
次に、どうやって商品を発見してもらうのか、そして、そこからどうやって魅力を伝え、どうやって購入に導くのかというそれぞれのマーケティングが大切になってくるでしょう。
例えば、「想い」が伝わる商品のウェブ広告を運用代行サービスに依頼するとしても、興味を持ってくれた見込み客には、しっかりと電話で相談に乗り、魅力を伝えて成約に結び付けるなどが考えられますね。
電話代行を利用してプロに任せるもできます。
特に不動産やリフォームなど高額な商品の場合は、信頼というものも大事になってくるでしょう。